ようこそ! 「水素水の効能・効果って知ってる?」へ
ホーム >  水素水サーバー  > 超低価格な水素水サーバーがクリクラから登場!

超低価格な水素水サーバーがクリクラから登場!

クリクラのマジックポット

水素水を自宅で気軽に楽しみたい。でも水素水サーバーは、価格が高いと思っていませんか?

実は手軽な価格の水素水生成器が登場したのです。その価格は、なんと3万5000円(税別)。

他のサーバーが10万円以上する中、ウォーターサーバーで有名なあのクリクラから低価格な水素水生成器が発売されました。

クリクラのマジックポット
http://www.crecla.jp/LP01mp/

使い方も簡単でマジックポットに水を入れ、ボタンをポンと押すだけ。あとは5分待てば水素水の完成です。

マジックポットはボタンが1つ

ボタンはたったの1つ。一回押せば3分モード。2回素早く押せば5分モードで水素を発生してくれます。

なぜここまで低価格に出来たのかちょっと疑問ですよね。それはとにかく余計な機能を排除して水素水を生成する機能だけに限定したこと、そして水素濃度がちょっとだけ低くすることで実現しているのです。

一般的には1.0ppm以上の水素濃度のものが多いのですが、このマジックポットは最大で0.7ppm(700ppb)です。他社のサーバーでは、1.0ppmを超えるものもありますから、それと比べると少し少な目でしょうか。

マジックポットの実力をメチレンブルーでチェック

実際のところもメチレンブルーでチェックしてみました。5分モードで生成した水素水にメチレンブルー試薬を落としたところ5滴目で青色になったので、溶存水素量は、0.6ppm ということになります。試薬を使ったテストですから誤差がありますから、ほぼ販売ページ通りに生成されていると考えて良いでしょう。

水素水は濃度が一番ポイントになるので、ここが弱点と言えば弱点ですが、この価格は魅力的ですよね。濃度が低いならたくさん飲んでカバーすれば良いと考えるのも1つです。

また短時間で生成できるのも魅力です。他のサーバーは30分から1時間。スティックタイプの生成器では半日から丸1日かかりますから、飲みたいときにパッと作って飲めるというのは強みですね。作るだけ作って飲み忘れるなんてこともありませんよ。

さらにサーバーの魅力は好きなだけ生成できること。飲むだけでなく化粧水替わりに使うという方法もあります。パックに入ったものではもったいなくてなかなか出来ませんが、サーバーなら好きなだけ使えます。

水素水は、水素濃度もさることながら、どれだけ長く続けて飲めるかが重要になってきます。その点で水素水サーバーは手軽さ、続けやすさから一番おすすめ。

ただ水素水サーバーはどれも高価だったため、購入できない方も多かったのでは?でも、このクリクラのマジックポットは超低価格なので、多くの方に受け入れられるのではないでしょうか?

あなたもクリクラのマジックポットで水素水生活を始めてみませんか?

クリクラのマジックポット
http://www.crecla.jp/LP01mp/

マジックポットは、水素の気泡を生成するから見た目にもキレイです。さらにライトアップまでしているから、ちょっとしたインテリア感覚でも使えますよ。

ライトアップされた水素水生成器マジックポットの写真

水素水は、容器が重要だった!

水素水は、水素の含有量が決め手。ただし水素は逃げやすい性質があるため密封度の低い容器に入っているものは、製造時には水素が豊富に入っていても運ばれているうちにどんどん逃げてしまうのです。では、どのような商品を選べば良いのでしょうか?その答えは容器にあり、選ぶべきはアルミパウチタイプの水素水です。アルミパウチ型水素水のランキングを見る