ようこそ! 「水素水の効能・効果って知ってる?」へ
ホーム >  おすすめの水素水  > 本物の名水を使っているのは、「せせら」だけ

本物の名水を使っているのは、「せせら」だけ

せせらは、名水百選に選ばれる白川水源の水を直接使っています。水素水と言うと、各地の名水をどのメーカーの製品も使っていると、うたっていますが実は直接使っているのは「せせら」だけなんだとか。

他の製品は、水源近くから汲み上げた地下水を使っているだけだそうです。さらにミネラルウォーターの中でも最も水質の良いナチュラルミネラルウォーターを使用しているのも特長の1つに挙げられます。

白川水源の名水を使った「せせら」

ミネラルウォーターには、ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター、ミネラルウォーター、飲用水、ボトルドウォーターという4つのカテゴリーがあるんですね。ナチュラルウォーターは、「特定の水源から採水された地下水を原水とし、沈殿、濾過、加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行わないもの」とされています。

大自然に育まれた質の良い天然水をベースに、水素をたっぷり充填した製品が「せせら」というわけです。水素水濃度も1.4ppmとしっかり入っており、その証明も民間機関によるものですから、安心して飲み続けられます。

何より、白川水源の水は2Lのペットボトルが200円から300円ほどで販売されている高価な水なんですね。その天然水を使っているわけですから、500mlが450円と他の商品より少しお高めですが、この価格も納得です。

また、「せせら」は定期購入すると南阿蘇のお米や野菜などの特産品がもらえるという、ちょっぴり嬉しい特典つき。しかも初回だけでなく、定期的にもらえるので意外と他の商品と変わらないくらいの価格とも言えそうです。

日本名水百選の白川水源生まれの「せせら」
http://sesera.jp/

水素水は、容器が重要だった!

水素水は、水素の含有量が決め手。ただし水素は逃げやすい性質があるため密封度の低い容器に入っているものは、製造時には水素が豊富に入っていても運ばれているうちにどんどん逃げてしまうのです。では、どのような商品を選べば良いのでしょうか?その答えは容器にあり、選ぶべきはアルミパウチタイプの水素水です。アルミパウチ型水素水のランキングを見る