ようこそ! 「水素水の効能・効果って知ってる?」へ
ホーム >  水素水の基礎  > 水素が悪玉の活性酸素を消してくれる!?

水素が悪玉の活性酸素を消してくれる!?

ミネラルウォーターは体に良いと分かっていても、海外の水は日本の水と比べ硬いので口に合わないこともありますよね。

対して水素水は、国内の水を使っているものが多い上、水素自体は無味無臭ですが水に解けることでとてもまろやかで、とっても飲みやすい水になるんですね。

悪玉の活性酸素

スティックタイプの水素水は、手軽に作れるのでおすすめですが、最近は飲みきりタイプのアルミパウチ容器も増えています。


さてさて。ここからが本題。

あなたは活性酸素という言葉を聞いたことがありますか?今は健康ブームのため健康系のテレビ番組も増え、活性酸素という言葉を聞く機会が増えたいように感じます。

活性酸素は体内活動により生み出されるのですが、善玉と悪玉がいるんですね。善玉は殺菌作用などがあり、体にとって有用なものですが、悪玉は体の細胞を傷つけ老化させてしまう原因と言われているんです。

普段は善玉の活性酸素が作られるのですが、食品添加物や残留農薬を多く含む食事を取り続けていたり、ストレスなどが原因となって悪玉の活性酸素が作られてしまうのです。

いわば現代病の根源とさえ言われいるものなのです。


この悪玉の活性酸素は水素分子で取り除くことができるため、スポーツ選手や有名人が注目し、次第に一般人にも広まってきたというわけです。

ここでは水素水をご紹介していますが、水素を含む製品はほかにもあって今は化粧品、入浴剤、果ては水素ガスなんてものまで販売されています。

興味があれば調べてみると面白いかもしれませんね。ただやはり毎日手軽に体内に取り込めるという意味では、水素水がもっともポピュラーです。

水素水は、容器が重要だった!

水素水は、水素の含有量が決め手。ただし水素は逃げやすい性質があるため密封度の低い容器に入っているものは、製造時には水素が豊富に入っていても運ばれているうちにどんどん逃げてしまうのです。では、どのような商品を選べば良いのでしょうか?その答えは容器にあり、選ぶべきはアルミパウチタイプの水素水です。アルミパウチ型水素水のランキングを見る