ようこそ! 「水素水の効能・効果って知ってる?」へ
ホーム >  おすすめの水素水  > 3.0ppm超高濃度なトラストウォーター

3.0ppm超高濃度なトラストウォーター

水素水選びでもっとも大切なことは、水素がどれだけ入っているかという点です。

トラストウォーター3.0ppm

水素の量は、どれだけ水に溶け込んでいるかを溶存水素量としてppmで表します。我々が通常生活している1気圧下では1.6ppmが最大値です。

この数字にどれだけ近いか、ここがポイントになるんですね。この数字もどんどん伸びて来ていて充填時には1.6ppmの商品が増えてきました。

そしてついに1.6ppmを超えて充填したトラストウォーターという水素水が登場しました。トラストウォーターは充填時3.0ppmという超高濃度の水素水を生成し、飲み口のない4層構造の特殊アルミパッケージに真空充填しています。

一般的な水素水は飲み口のあるアルミパウチ容器に入っていますが、トラストウォーターはできるだけ多くの水素を長く留めておくため飲み口のないパッケージを採用しています。

実はアルミパウチ容器の弱点は飲み口との接合部にあるんですね。接合部からどうしても水素が逃げてしまうのです。それを克服するためにあえて飲み口なしのパッケージを採用しています。

飲みやすさは失われていますが、取り込める水素の量は濃度から見て、今ある水素水の中でもトップクラスの商品と言えるでしょう。

このトラストウォーターは、大分くじゅう連山の天然地下水を使用しており、口当たりがまろやかな水素水ですよ。

高濃度水素水トラストウォーター 公式ホームページ
http://shop.trustwater.jp/

水素水は、容器が重要だった!

水素水は、水素の含有量が決め手。ただし水素は逃げやすい性質があるため密封度の低い容器に入っているものは、製造時には水素が豊富に入っていても運ばれているうちにどんどん逃げてしまうのです。では、どのような商品を選べば良いのでしょうか?その答えは容器にあり、選ぶべきはアルミパウチタイプの水素水です。アルミパウチ型水素水のランキングを見る